感染症診療について

 発熱外来を設置し通常の外来と分けて診療を行っております。新型コロナウイルスの検査も下記の通り対応可能です。

・新型コロナ抗原検査 

・新型コロナ核酸増幅検査(PCR法、NEAR法)

NEAR法はPCR法と同等の精度とされる検査で、結果が比較的短時間でわかる急速に普及している検査法です。

感染症待合室

 発熱など、感染症が疑われる患者様専用の個室待合室を5部屋設置しております。動線をわけ、感染症専用の診察室で診療を行います。

広く換気の良い待合室

 待合においては患者様同士が安全な距離を保てるように、座席は間隔をあけてご利用いただいております。待合室は広い作りで換気も良好です。

そのほかの感染症対策

 医療機関として、スタッフのマスクの着用や体調管理、手指のこまめな消毒、院内の消毒・清拭など、できる限りのコロナウイルス感染症への対策をとり、患者様の安心と安全のために努めております。